クレジットカードのおすすめ情報・還元率・年会費など!

クレジットカード おすすめ,クレジットカード 還元率

海外旅行保険はクレジットカードの特典を徹底活用する!

   

海外旅行保険はクレジットカードの自動付帯を徹底活用しましょう!

旅行会社や国際空港に行くと、「海外旅行保険」の広告がたくさんありますよね。海外で何かあったときに困りますから、「契約しておいたほうがいいかなぁ」と思います。

でも、それはちょっと待ってください!クレジットカードの特典の海外旅行保険をチェックしてからでも遅くないですよ!

クレジットカード 海外旅行保険

すぐに海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードをチェックしたいなら、こちらの記事に詳しく書いています。

海外旅行保険が自動付帯のおすすめクレジットカード5選

 

海外旅行保険には利用付帯と自動付帯がある

クレジットカードに付帯の海外旅行保険には、「利用付帯」と「自動付帯」があります。

利用付帯とは

利用付帯の海外旅行保険とは、海外旅行の費用をそのクレジットカードで支払ったときに適用となるものです。クレジットカードの利用によって、クレジットカード会社の利益になるので、保険金額は大きめに設定されています。

いくら長く契約していても、いくらショッピングに使っていても、海外旅行の費用を支払わない限り保険の対象とはなりません。

 

自動付帯とは

自動付帯の海外旅行保険とは、そのクレジットカードを契約しているだけで保険の対象となるものです。利用してもしなくても保険金が支払われるので、クレジットカード会社にはリスクが発生します。

そのため、保険金額は利用付帯と比較して、低めに設定されています。

 

利用付帯と自動付帯のハイブリッド

利用付帯と自動付帯のハイブリッドの海外旅行保険もあります。持っているだけで一定額の保険は適用になりますが、海外旅行費用を支払うことで、さらに保険金額が大きくなります。

 

海外旅行保険限度額の大きい方をメインにする

海外旅行保険の限度額が大きい方をメインに考えましょう。例えば、あなたが以下の2種類のクレジットカードを持っていたとします。

・クレジットカードA・・・利用付帯で最大1億円の補償
・クレジットカードB・・・自動付帯で最大2000万円の補償

この場合、クレジットカードAで海外旅行費用を支払うのが正解です。クレジットカードAで支払うことで、最大1億2000万円の補償が受けられます。

もし、クレジットカードBで海外旅行費用を支払ってしまうと、最大2000万円の補償しかありません。

補償金額が大きく違ってくる結果になります。

 

傷害・疾病治療保険が大きいものを選ぶ

海外旅行保険を考えてクレジットカードを契約したり、利用付帯を考えて海外旅行費用の支払いを考えるとき、1つのポイントとして、「傷害・疾病治療保険」が大きいものを選びましょう。

なぜなら、日本では保険適用の治療はかなり安いですが、海外で治療をするとなるとかなり高額になります。

例えば盲腸(虫垂)の手術。日本なら10万円もあればお釣りがかなり戻ってきます。しかし。。。

アメリカなら安くて50万円!高ければ200万円!という調査があります。ヨーロッパなら300万円もかかる国も!

人生が狂いかねない金額です。命を失うよりもいいですけど、ものすごく大きな出費であることは間違いありません。

 

死亡保険や携行品保険は、生命保険などの国内の保険をかけていると思います。そちらでまかないましょう(保証対象はしっかり確認を)。

とにかく、傷害・疾病治療保険です。ここが手厚いクレジットカードを選ぶといいですよ。

 

注意点

クレジットカードに付帯の海外旅行保険を考えるときの注意点をご紹介します。

複数のクレジットカードで重複しない保険に注意

自動付帯のクレジットカードを何枚持っていても、保険が重複しないことがあるので注意しましょう。例えば、ジャックスの公式ホームページにはこのような記述があります。

「複数のクレジットカード(他社カードを含む)付帯の傷害保険にご加入の場合、死亡・後遺障害の保険金額は合算されず、最も高い保険金額が限度となり、各カード(他社カードを含む)に付帯する保険金額に応じて按分して保険金をお支払いします。」

つまり、いくら自動付帯のクレジットカードを持っていても、死亡・後遺障害の保険金額は最大の保険金額が限度となる、ということです。

当てにしておいてあとでがっかりするのは精神的に厳しいです。海外旅行を申し込む前に、公式ホームページや電話で確認しておきましょう。

 

自動付帯でも年会費がかかるクレジットカードに注意

自動付帯の保険があっても、年会費がかかるクレジットカードに注意しましょう。年会費と一般の海外旅行保険を比較すると、一般の海外旅行保険の方がお安いことも。。。

クレジットカードの年会費には要注意ですよ!

 

まとめ

クレジットカードに付帯している海外旅行保険を使うと、ものすごくお得に海外旅行保険を契約することができます。その分、海外でアクティビティを楽しめたり、買い物が楽しめたりします。

上手に使っていきたいですね。

 - クレジットカード 選び方