クレジットカードのおすすめ情報・還元率・年会費など!

クレジットカード おすすめ,クレジットカード 還元率

P-one wizの詳細・メリット・デメリットなどまとめ

      2019/03/12

P-one wizの詳細やメリット、デメリットなどをまとめました。P-one wizが気になっているなら、ぜひ確認してみてください!お得さがよく分かると思います!

P-one wiz

 

P-one wizとは

P-one wizとは、ポケットカードが発行するクレジットカードです。P-one wizは利用金額から1%の割引がされるのが最大の魅力です。さらにポイントが0.5%も貯まるんですよ!

年会費 無料
基本還元率 0.5%(1%の現金還元あり)
主な電子マネーチャージ モバイルSuica、スマートIcoca
旅行保険最高補償額 なし

 

P-one wizのメリット

P-one wizのメリットを順番に解説していきますね!

利用金額から1%オフされる

P-one wizの最大のメリットは利用金額から1%オフされるということです。例えば、10,000円の買い物をしたときには、請求されるときに9,900円で請求されます。

買い物をするときに自動的に1%オフで買い物ができる、ということなんですね。

ポイント還元の場合、貯めておいて利用するときにすごーくお得な感じがしますが、その場ですぐに還元されるのと同じ、1%の割引もかなりおいしいですね。

 

ポイント還元率が約1.5%

P-one wizは1%の現金還元がありますが、さらにポイントが還元されます。驚きの超高還元率、すごいサービスのクレジットカードなのです。

例えば、10,000円の買い物をしたとき、まず10,000円から1%値引きされます。請求時に9,900円になりますが、さらに0.1%分のポイントが付与されるんですね。この場合なら9ポイントがもらえます。

1ポイントはTポイントに交換できます。交換レートは1ポイント=5Tポイント。5円分となります。

10,000円の買い物で、実際には145円分の割引・還元がもらえます。すごい高還元率のクレジットカードです。

 

ちなみに1ポイント=3円で楽天銀行などの口座にキャッシュバックも可能です。しかし、Tポイントの方がレートが高いので、基本的にはTポイントに交換するのがお得です。

 

P-one wizのデメリット

P-one wizのデメリットを順番に解説していきます。

入会当初はリボ払いとなっている

一番注意しないといけないのが、最初リボ払いになっているということです。リボ払いにしてしまうと利息がかかるので、1.5%の還元ではぜんぜん足りません。

カードが届いたら、ポケットカードネットカウンターから一括払いに変更しておきましょう。

 

利用ごとに割引・ポイント計算される

P-one wizは利用ごとに割引やポイントの計算がされてしまいます。

例えば、99円の買い物をしたとき、1%割引は適用されません。99円の商品を毎日1個ずつ買っていった場合、1か月の利用額は約3,000円となりますが現金割引はありません。ポケット・ポイントも付与されません。

端数が切られてしまうのは残念ですね。

 

P-one wizはこんな人におすすめ

P-one wizはこんな人におすすめです。

●とにかく高還元率のクレジットカードが使いたい

●ポイントよりも現金割引して欲しい

 

P-one wizは約1.5%の還元率がある、超高還元率クレジットカードです!現金割引がある上に、ポイントが貯まるという驚きのクレジットカードです。

特定のお店でよく使う、ということがない限り誰にでもおすすめできる1枚となっています。

ぜひぜひ一度検討してみることをおすすめします!

 - 各クレジットカードの詳細まとめ