クレジットカードのおすすめ情報・還元率・年会費など!

クレジットカード おすすめ,クレジットカード 還元率

ラグジュアリーカード(ゴールド)の詳細・メリット・デメリットなどまとめ

   

ラグジュアリーカード(ゴールド)の詳細・メリット・デメリットをまとめました。

ラグジュアリーカードといえば、国内で唯一MasterCardの最上位を採用しているプラチナカードとして有名です。

中でもゴールドカードは最上位クラス。

驚くような手厚い特典をお楽しみください!

ラグジュアリーカード ゴールド

 

ラグジュアリーカード(ゴールド)とは

ラグジュアリーカード(ゴールド)は株式会社アプラスが発行するクレジットカードです。日本で唯一のMasterCard最上位(執筆時点)採用で、特典が厚いのが特徴です。さらにゴールドは中でも最高位。大注目のクレジットカードです。

年会費 200,000円(税別)
基本還元率 1.5%
主な電子マネーチャージ モバイルSuica
旅行保険最高補償額 1億2000万円

 

ラグジュアリーカード(ゴールド)のメリット

ラグジュアリーカード(ゴールド)のメリットをまとめます!

24金仕上げ金属製カード

ラグジュアリーカード(ゴールド)は24金仕上げの金属製カードです。印字も削り出し。

ラグジュアリーカードのチタニウムもブラックも金属製カードですが、ゴールドカードは金でコーティングされています。

持っているだけで毎日がウキウキする。そんなクレジットカードです。

 

基本還元率が高い

ラグジュアリーカード(ゴールド)は基本還元率が1.5%!とても高い還元率となっています。

月間利用金額1,000円につき3ポイント。1ポイント=5円相当なので、1.5%還元という計算になります。

 

ポイントの利用用途も幅広いです。各種金券、各種ポイントサービスへの交換。そして、キャッシュバック。使いみちに苦労することはありません。

なので、貯まったポイントを無駄にすることもありません。

 

年会費以上の手厚い特典

ラグジュアリーカード(ゴールド)は年会費が高いですが、それ以上の大きな特典があります。

チタニウムやブラックと共通の

●最高1億2000万円の補償が受けられる海外旅行保険が自動付帯
●24時間対応のヘルプデスク
●国内の19か所の空港ラウンジが無料利用可能
●プライオリティ・パスが自動付帯
●レストランやホテルのアップグレード
●全国の映画館での優待
●ハワイアン航空のエリート会員ステータス付与

●レストランへのリムジンによる送迎
●国立美術館の所蔵作品展を無料観覧

これらの特典はもちろんあります。

さらに、

●1億円までの個人賠償責任保険

が付きます。最近は自転車の事故による補償について、問題が起きているということもよくニュースなどで報道されています。

準備は万端にしておいたほうが安心ですね。

 

ラグジュアリーカード(ゴールド)のデメリット

ラグジュアリーカード(ゴールド)のデメリットをまとめます。

年会費が超高額

ラグジュアリーカード(ゴールド)は年会費が20万円。超高額の年会費となります。

家族会員でも50,000円が必要となります。

とにかく年会費は高いですね。

 

ラグジュアリーカード(ゴールド)はこんな人におすすめ

ラグジュアリーカード(ゴールド)はこんな人におすすめです。

●高額の年会費以上の特典を受け取りたい人
●日々の贅沢を感じたい人

 

ラグジュアリーカード(ゴールド)はプレミアムカードです。プレミアムカードの中のプレミアムカードと言っても過言ではありません。他のラグジュアリーカード以上の高額な年会費と引き換えに、手厚い特典を受け取ることができるクレジットカードです。

しっかりと特典内容をチェックしてみましょう。例えば個別にプライオリティ・パスを契約しているとか、海外旅行保険を個別に契約しているとか、対象のレストランに良く行くとか。

年会費を支払ったとしても差し引きして出費が減るのであれば、ラグジュアリーカードにするのが間違いなくお得です。

 

もし年会費を支払ったほうが出費が増えるとしても、日々、贅沢でプレミアム感を感じて、満足していたいなら、検討する価値は十分にあります。金でコーティングされたクレジットカードなんか、持っているだけでものすごい満足感です。

 - 各クレジットカードの詳細まとめ ,