クレジットカードのおすすめ情報・還元率・年会費など!

クレジットカード おすすめ,クレジットカード 還元率

Amazon Mastercardゴールドはプライム会員なら持つべきゴールドカード!

      2018/10/04

Amazon Mastercardゴールドはプライム会員なら持つべきゴールドカードです。

Amazon Mastercardゴールド

なぜAmazon Mastercardゴールドはアマゾンプライム会員なら持つべきなのか。

分かりやすく解説していきます!

 

アマゾンプライム年会費が無料に!

Amazon Mastercardゴールドを契約すれば、アマゾンプライムの年会費(税込み3,900円)が無料となります。

正確には、Amazon Mastercardゴールドの特典として、アマゾンプライムが付いてくる、ということです。

 

ただし、アマゾンプライム年会費が無料になるだけでは、Amazon Mastercardゴールドに年会費(10,000円+税)を払ってまで入会する必要性が低いです。

差し引き、約7,000円のAmazon Mastercardゴールドの年会費がかかりますから。

それでもAmazon Mastercardゴールドを持つ理由がたくさんあります。

 

ゴールドカードの年会費が激安に!

Amazon Mastercardゴールドは年会費をかなり削ることができます

具体的には、

・マイ・ペイすリボ登録で、年会費が半額になる
・ウェブ明細申し込みで、1,000円(税別)の割引

となります。

この2つに申し込むことで、通常10,000円(税別)の年会費が、4,000円(税別)となります!

 

マイ・ペイすリボはリボ払い制度なので、月々の支払額の設定が小さければ利息のほうがかさんでしまって、メリットになりません。

なので、月々の支払額の設定を「限度額いっぱい」にしておきましょう。そうすれば、実質的に一括払いと同じになります。

 

年会費を4,000円(税別)にできたところで、先ほどのアマゾンプライム年会費分を引いてみましょう。

すると、税込み4,320円のクレジットカードの年会費を、なんと実質420円(税込み)まで下げることができます!

 

amazonのポイント還元率が激高!

Amazon Mastercardゴールドはアマゾンでのポイント還元率がものすごく高いです。

その還元率は、なんと2.5%!

ポイントが貯まりにくいアマゾンにおいて、これだけのポイントが貯まるというのはものすごく大きなメリットがあります。

 

しかも、ポイント計算やポイント付与タイミングが絶妙です。

ポイント計算方法はよくある「100円につき2.5ポイント還元」ではありません。金額に応じてシンプルに2.5%をかけてポイント還元されます。

しかも小数点以下は切り上げ。切り上げですよ!?

利用用途がアマゾンしかないポイントなので、少々ポイント還元率を上げてもアマゾンで利用されます。

だから切り上げなんでしょうね。

 

付与タイミングも早いです。

アマゾンの買い物なら、発送後にすぐに付与されます。

もし、アマゾンで10,000円の買い物をすると、発送後に250ポイントがもらえます。

すぐに次の買い物に使うことができるわけです。

 

その他の豪華特典

Amazon Mastercardゴールドは他にも大きい特典があります。

・基本還元率が1%なので、かなりの高還元率
・海外旅行傷害保険が最大5,000万円
・国内旅行保険が最大5,000万円
・ショッピング補償が最大300万円
・全国の主要空港のラウンジが無料で使える

さすがのゴールドカードです。

ポイント還元率も補償も大きいですね。

 

まとめ

Amazon Mastercardゴールドはアマゾンプライム会員なら持つべきクレジットカードです。

アマゾンプライム年会費が無料になりますし、アマゾンでの買い物で2.5%のポイントが貯まりますから。

 

あと、契約のときに使える豆知識をご紹介します。

それは契約したときにもらえるポイントですね。特典のポイントは、時期によっていろいろです。

アマゾンクラシックカードの契約でポイントがもらえるときと、Amazon Mastercardゴールドの契約でポイントがもらえるときがあります。

もし、アマゾンクラシックカードでポイントがもらえて、Amazon Mastercardゴールドでもらえないなら、まずはクラシックカードを契約して、ゴールドカードにランクアップしましょう!

かなり大きな差になりますよ。

 - 各クレジットカードの詳細まとめ